猫の絵

e0090293_10355014.gif

















足の指に鉛筆をはさんで描いた「猫」だそうです。ご自宅で飼っている
猫がモデルでしょうか。

生きる場では絵の良し悪しについて評価することはありません。
自由に描いてもらっています。
何をどんな風に表現するかは人それぞれ。
「芸術は爆発だ!」という感じでしょうか。

利用者さんの描かれた作品をみた方からの感想はいろいろですが、
見られた方の感性で見ていただければいいと思っています。

特に目的は定めていません。絵画療法でもなく、のびのびと自分の中に
湧いてくるものを描いてもらえばいいと思うのです。

(職員 タナカ)




















[PR]

# by ikiruba | 2018-05-18 10:49 | 日々の活動 | Comments(0)

作ってみました。

アースディの体験でお客さんにやってもらおうかと思っている
ペットボトルのキャップを使った麦わら帽子をみんなで試しに
作ってみました。

悪戦苦闘の様子。両手が使える人でもなかなかうまくいきません。
職員も手伝います。

e0090293_14581997.gif
そして、出来上がった麦わら帽子たち。

e0090293_14580973.gif
色使いに個性が出ています。

[PR]

# by ikiruba | 2018-05-17 14:59 | 日々の活動 | Comments(0)

つばめ、来訪。

温かい午後、窓や玄関を開けておいたら、1羽のつばめが入ってきました。

鳥が苦手な人は「こわい、こわい」というのですが、
しばらく室内を飛び回り出て行ってしまいました。

巣作りの場所を探していたのでしょうか。
あるいは、みんなの仕事ぶりを観察しに来たのかな。

(職員 タナカ)

[PR]

# by ikiruba | 2018-05-14 14:24 | 今日のひとこと。 | Comments(0)

表現方法は人それぞれ

Aさんが描いた「立山連峰」(水彩画)
e0090293_13281225.gif

Bさんが描いた「立山」(足の指に鉛筆をはさんで描く)
e0090293_13282652.gif
同じ立山を表現していますが、描く人が違うとこんなに違った作品になります。





[PR]

# by ikiruba | 2018-05-11 13:31 | 今日のひとこと。 | Comments(0)

6月2日のパネルディスカッション告知

6月2日に法人本部主催でパネルディスカッションを開催します。
以下はその内容です。

1.事 業 名  「障害者運動に何をめざしたのか」
          ~1970年代から振り返って、現在(いま)ほんとうに
地域で共に生きる社会を作れたのか~

2.趣  旨   昔の障害者運動を知らない人たちに、私達が40年以上前に声をあげて
障害者運動に立ち上がり、何に取り組み、何を変えてきたのかを伝えたい。
そして今本当に地域で共に生きる社会を作れたのか。参加者と共に語り合いたいと
考えています。

3.日  時   平成30年6月2日(土) 13:30~16:00 (受付開始13:00)


4.会  場   富山県総合福祉会館(サンシップとやま) 704号室
        (住所:富山市安住町5-21 TEL:076-432-6141)


5.パネラー   永村実子さん(関西障害者定期刊行物協会 事務局長)
         細井清和さん(障害者の自立と完全参加を目指す大阪連絡会議)
         平井誠一(当法人 理事長)


6.参加対象者  どなたでも。


7.参 加 費   500円


8.申し込み方法 事前申し込みは必要ありませんが、手話通訳、要約筆記が必要な方は、
事前にお知らせください。(fax番号 076-407-5557)


e0090293_17003277.gif

e0090293_17021331.gif




[PR]

# by ikiruba | 2018-05-10 17:05 | お知らせ。 | Comments(0)