6月2日のパネルディスカッション告知

6月2日に法人本部主催でパネルディスカッションを開催します。
以下はその内容です。

1.事 業 名  「障害者運動に何をめざしたのか」
          ~1970年代から振り返って、現在(いま)ほんとうに
地域で共に生きる社会を作れたのか~

2.趣  旨   昔の障害者運動を知らない人たちに、私達が40年以上前に声をあげて
障害者運動に立ち上がり、何に取り組み、何を変えてきたのかを伝えたい。
そして今本当に地域で共に生きる社会を作れたのか。参加者と共に語り合いたいと
考えています。

3.日  時   平成30年6月2日(土) 13:30~16:00 (受付開始13:00)


4.会  場   富山県総合福祉会館(サンシップとやま) 704号室
        (住所:富山市安住町5-21 TEL:076-432-6141)


5.パネラー   永村実子さん(関西障害者定期刊行物協会 事務局長)
         細井清和さん(障害者の自立と完全参加を目指す大阪連絡会議)
         平井誠一(当法人 理事長)


6.参加対象者  どなたでも。


7.参 加 費   500円


8.申し込み方法 事前申し込みは必要ありませんが、手話通訳、要約筆記が必要な方は、
事前にお知らせください。(fax番号 076-407-5557)


e0090293_17003277.gif

e0090293_17021331.gif




[PR]
by ikiruba | 2018-05-10 17:05 | お知らせ。 | Comments(0)

生きる場センターのブログです。


by ikiruba
プロフィールを見る
画像一覧